男女

ADHDはサプリで治せる|諦める前に試してみよう

女性ホルモンを補う成分

エクオールは大豆イソフラボンが腸内で変換されて生み出される成分です。女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあり、更年期障害の症状緩和に役立つとされています。サプリメントを利用すれば安定的に補給することができます。

注意力不足や多動を改善

カプセル

脳に直接効く有効成分

ADHDは生まれつきの障害なので、薬や手術で完全に治療できるわけではありません。しかし適切なサプリを使用すれば症状を緩和し、生活の質を向上させることが期待できます。ADHDの症状のひとつに注意力の欠陥がありますが、これは神経伝達物質のアセチルコリンが不足しているためと考えられます。アセチルコリンの分泌を促すサプリとして、ジメチルアミノエタノールやコリン、レシチンなどが挙げられます。これらのサプリは脳神経の暴走を抑えて気分を落ち着かせ、思考を安定させる効果があると言われています。またADHDの原因としては、同じく神経伝達物質であるドーパミンやノルアドレナリンのバランスが崩れていることがあります。ノルアドレナリンの材料となるチロシンやフェニルアラニンなどのアミノ酸は、注意力を強化するという報告があります。さらに脳の機能全体を改善するサプリとして、亜鉛を挙げることができます。特定の物質の分泌を増やすというよりも、感覚機能を高めるために効果的とされています。ADHDのサプリの中には、日本では販売されていないものもあります。個人輸入で手に入れた場合は、外国人と日本人の体格や体質に違いがあるため、使用量には特に気をつける必要があります。重大な副作用は報告されていませんが、どんなサプリでも過剰摂取は禁物です。また抗うつ薬や睡眠薬などを服用している場合は、サプリとの相互作用を起こす可能性があるため、主治医に相談することが大切です。

噂ではなく真実を知ろう

ビールや清涼飲料水でおなじみのサントリーですが、実は健康食品にも力を入れていることは、健康志向の人たちにはおなじみです。その代表ともいえるセサミンのサプリメントは多くの人に支持され、副作用なく安心して飲めると好評を博しています。

中性脂肪が減る成分が

ミドリムシには健康美容効果が優れた成分が多く含まれています。パラミロンは独自の成分で、中性脂肪やコレステロールを減少させてくれます。効率的に摂取したい方は青汁やサプリがいいでしょう。また自分の口に合ったものを選ぶことが大切です。